コンセプト KIREILABOとは

肌に、着る。私たちの肌にずっと触れているものだから、キレイラボは、どのアイテムも、下着ではなく肌着だと考えてつくっています。だから、体型を美しく整えるだけでなく、肌を健やかに守ることにもこだわるのです。どこよりも肌にやさしく、どこよりも肌にここちよく。美しさだけでは満足できない女性たちのために、新しく進化させた肌着をとどけます。それは、肌が実感できる快適さと美しさ。キレイラボは、肌がよろこぶスキンウェアです。

肌がよろこぶスキンウェア キレイラボ

KIREILABOは服装解剖学に基いて設計しています。

服装解剖学とは、人間にとって着ごこちのよい衣服をつくるための基礎となる学問。プロポーションバランス(外観)と解剖学的構造・機能(内部)の両面から、服装と身体の関係を研究しています。年齢とともに変化する人間の体型や身体の動きを分析するなど、年齢にあった快適で動きやすい衣服の設計や開発に役立てています。

伊藤 由美子 教授 文化服装学院 文化・服装形態機能研究所所長 教授服装解剖学の見地から三次元計測データに基づく、女性の体型に関する論文を発表。アパレル産業界との共同開発における功績も大きくKIREILABO製品を監修。

商品一覧

  • 完全無縫製ウォーマー
  • 完全無縫製インナー
  • 素肌の匠
  • 肌側綿100%ブラジャー

page top